ブログ

醒井の梅花藻

米原市醒井の方へお伺いする機会がありました。
醒井と言えば、梅花藻が有名ですね。


冷涼で流れのある清流中に生育し、初夏から初秋にかけてウメの花のような白い花を水中につけます。
この一帯は「居醒の清水」として平成の名水百選に選ばれています。


梅花藻の花言葉は「幸福になります」なのだそうです。
なんて素敵な花言葉!
確かに、水中に咲く小さい清楚な花は本当にかわいらしくて、幸せな気持ちになりますね。

梅花藻は、清らかな水が流れるところにしか育たない花で、流れが必要で、きれいな水だけでは育たないそうです。
庭にこんな花があれば、毎日幸せなのに・・・と思ったりもしましたが、難しいですね・・・
旧中山道沿いで、趣きのある景色を楽しみながら、ゆったりと眺めるのが良さそうです。

湖東・湖北は、自然豊かで歴史の趣きを感じられる場所が多いのが嬉しいですね。
また素敵な景色に出会ったら、お届けします。

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • 梅花藻
  • ばいかも
  • 米原
  • 醒井
  • 中山道