ブログ

雪による被害は保険で補償される?

昨日から新年の営業が始まりましたが、当社で施工させていただいたおうち、他社で施工されたおうちに関わらず、カーポートやテラス屋根の倒壊、フェンスの破損など、多数問合せをいただいており、新年早々から手配に動いております。

集中してお問合せいただいているため、どうしてもある程度のお時間は必要となりますが、できるだけ速やかに対応させていただけるよう、順次、現地調査・工事の手配を進めてまいります。

雪害は保険で補償されるのか?
想定外の事態で急な出費に頭を悩ませておられる方も多いかと思いますが、雪害で自宅や家財に被害が生じた場合には、火災保険の「雪災補償」で補償されます。
「風災・雹(ひょう)災・雪災」はセットになっていて、多くの火災保険で、加入すると初めからついている補償です。
雪災とは、雪の重みや落下などによる事故または雪崩のことを言い、融雪水の漏入や凍結、除雪作業による事故は含まれません。
つまり、雪による被害でも雪災補償の対象外となる場合があるということですが、今、お問合せいただいているカーポートやテラス屋根、フェンスなどの破損については、補償対象になるかと思います。

また、火災保険では、保険の対象を「建物のみ」「家財のみ」「建物と家財」の3つの中から選びます。
保険対象に建物が含まれていれば、建物本体だけでなく、建物がある敷地内に設置されたものは補償対象になりますので、カーポートや物置なども含まれます。

100%補償されないケースでも自己負担が軽くなるかもしれませんので、今一度、加入されている保険を確認していただくことをオススメします。

当社の対応について
当社では、火災保険を利用した外構・エクステリアの修理を行っております。
今回のような雪害以外にも、台風被害などの際に数多く対応してきておりますので、保険金請求に必要な書類などの提出も速やかに対応させていただきます。
「突然のことで、どこに相談したらいいのか分からない」とお悩みの方、ご相談ください。
お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

※令和4年2月10日までの期間内に見積ご依頼の上、カーポート・テラス等、雪害でのやり替え工事(30万(税別)以上)をご成約いただいた方に、便利な雪おろし棒「おっとせい」をプレゼントいたします。
詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.niwary.jp/blog/snow-down.html

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • エクステリア
  • 外構
  • niwary
  • 大雪
  • 雪害
  • 火災保険
  • 修理