ブログ

憧れの打ち放しコンクリート

コンクリート打ち放しの外壁や塀に憧れる方も多いと思います。
日本だと、高名な建築家である安藤忠雄さんがよく用いることで有名ですね。

ただ、「表面仕上げ」というコンクリートを保護する層がないので、雨などによる経年劣化の進行が比較的早くなります。
また、デザインとしてシンプルなものが多く、ひび割れや雨染みが目立つので、後々のことを考えると、躊躇されるかもしれません。

でも「エバーアートボード」という商品を使えば、簡単なメンテナンスで、打ち放しコンクリートのような壁を実現できるんです!


コンクリートで仕上げたかのようなリアルな仕上がりになっています。
本当にリアルにできていて、おそらく近づいて触ってみるまで、これがコンクリートではないとは分からないと思います。
お手入れも濡れた雑巾でさっと拭くだけでキレイになるので、とても簡単ですし、激しい変色などについては、10年保証もついているので、安心です。

長く住まわれるおうちですので、「気に入ったデザイン」「簡単なお手入れ」「耐候性に優れている」どの要素も外せませんね。
各社からいろいろな材料や商品が出ていますので、ご希望をお伺いして、ぴったりのものをご提案させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • リフォーム
  • タカショー
  • エバーアートボード
  • 門柱
  • コンクリート打ち放し
  • 打ち放しコンクリート
  • 外構リフォーム