ブログ

やり直しアスファルト痕がお洒落な小道に

米原市のお客様より、境界、駐車場土間の化粧工事のご依頼をいただきました。

工事前の写真がこちらです。

補修を繰り返したことによるアスファルトやコンクリートの痕が目立ちます…💦

↓ ここにローラーストーンの下地が入ると、こんな感じになります。

↓ 一部分だけ仕上げ塗装されている状態の動画です。塗装されている部分はまるで本物の石のように見えますね😊

↓ 全体を仕上げ、完成したものがこちらです。

ひびが入っていたり、幾つにもわかれて色が変わっていたりしたアスファルトやコンクリートの痕が、

すっかり様変わりしました。シックで落ち着いた玄関アプローチへとつながる、お洒落で使いやすい小道が完成しました🌱

 

季節や天候などにもよりますが、ローラーストーンは本物の石を使わず、既存の床の上からの施工ができる為、

通常の工事よりも短い期間での施工が可能となります。

そして、施工期間の短縮によってコストを抑えつつ、乱貼りの高級感ある見た目を再現することができます。

乱貼り調以外にも、タイルや木目調に仕上げたり好きな模様や色でオリジナルデザインを作ることも可能ですよ😊

 

メリットがたくさんのローラーストーン、ぜひお庭に取り入れてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ・ご予約相談はこちらから。

スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • ローラーストーン
2022年8月23日