ブログ

店内の観葉植物紹介③ユッカ

4月とはいえ気温が20度を超える日もあり、

天気の良い日は外を歩いていると汗が出るほど暑いですね…💦

先日彦根城へ桜を見に行ってきましたが、ちょうど満開でとてもきれいでした🌸

 

 

週末も天気が良くなるそうなので、ぜひ行ってみてくださいね☺

 

さて、これまで店内の観葉植物紹介①パキラ店内の観葉植物紹介②ウンベラータ

niwaryの店内で育つ観葉植物たちを紹介してきましたが、

今回紹介するのはひときわ存在感を放つこちらの「ユッカ」です。

 

 

ユッカは北アメリカ~中央アメリカの寒暖差のある乾燥した地域が原産です。

このような厳しい環境のなかで育っていく逞しさと、

成長期の青年のようにぐんぐんと育つことから、別名「青年の木」とも呼ばれています。

 

また、ユッカという名前はリュウゼツラン科イトラン属の植物の総称で、

さまざまな大きさや見た目のものがあり、その数は約50種類にもなります。

一般的に「ユッカ」としてお店などで販売され、「青年の木」と呼ばれているのは

「ユッカ・エレファンティペス」という種類で、店内にあるユッカもこのエレファンティペスです。

 

ちなみに「エレファンティペス」という名前ですが、

これは木が大きく育ち、太くなった幹が象の足に見えることから

「エレファント(象)🐘」⇒「エレファンティペス」となったそうです。(写真ではイマイチわかりませんが…)

 

 

細長くとがった葉が特徴的で、置くだけで空間をぐっとオシャレに演出してくれます♫

 

“植物をなにか家で育ててみたいけれど、種類が多くて決められない…”という方は、

ぜひこのユッカを選んでみてはいかがでしょうか☺

 

 

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • ユッカ
  • 観葉植物