ブログ

山採りイロハモミジ

玄関先に山採りのイロハモミジを植えさせていただきました。

自然な曲線のシルエットが、玄関アプローチを柔らかく優しい雰囲気に彩ってくれています。

「山採りの木」とは、山に自生しているものをそのまま掘り下ろしてきた木のことを指します。

山の限られた栄養分しかない環境のなかで、ほかの雑木とともに競り合うようにして育つため、山採りのものは下枝が少なく、畑で作られたものよりもすらっとした樹形になるのが特徴です。同じ種類の植物でも、斜面に生えていたり、雑木が密集している場所で育ったりと、その環境によって木の形が違うところも面白いポイントです。

 

また、スタイリッシュで美しい樹形は洋風・和風問わずどんなお庭にもマッチし、建物をぐっと引き立ててくれます。山採りの木がもつ自然な曲線のシルエットは、1本植えるだけでナチュラルな雰囲気を演出してくれるので、最近人気が高まっている雑木の庭にもぴったりですよ。

 

今回はイロハモミジを使用しましたが、それ以外にもアオダモやアオハダ、ナツハゼなど、山採りの木として人気の樹木にはさまざまなものがあります。ナチュラルでスタイリッシュな外構・お庭に取り入れてみてはいかがでしょうか。

お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。

スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

 

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • イロハモミジ
  • 山採りイロハモミジ