ブログ

RC打ち放し風塗装仕上げ門柱

以前、RC打ち放し風塗装仕上げ門柱の工事中の様子をご紹介したのですが、完成後の写真をご紹介します。

(ブログ記事「工事中写真~RC打ち放し風塗装仕上げ門柱~」はこちら)

玄関扉と合わせてアプローチ・門柱のアクセントに使用した木調タイルが、無機質な打ち放しの壁に温もりを与えます。

また、足元の無骨な栗石と植栽の生き生きとした緑が、美しいコントラストを生み出しています。

コンクリート打ち放し風塗装で仕上げた門柱です。

穴模様や縦筋を入れてリアルな質感を再現しており、コンクリート特有のどっしりと構えた重厚感も表現されています。

クールな印象の強いコンクリートの打ち放しも、木調タイルや植栽と組み合わせることで、カジュアルで柔らかい雰囲気に変わります。

 

今や、コンクリート打ち放しはデザイナーズマンションや商業施設などでもよく見られるようになりました。都会的で高級感のあるイメージに、憧れを持つ方も多いのではないでしょうか。

外構に取り入れてみたいけれど、管理やコスト面などのデメリットが気になる…という方にこそ、見た目はそのままお手入れのしやすい壁や塀を実現できるこの塗装仕上げがおすすめです。

ぜひお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。

スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

追記:事例紹介ページに追加しましたので、併せてご覧ください。
⇒ 事例紹介ページ「Case 63 RC打ち放し風塗装仕上げの門柱がポイント!」はこちら!

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • 門柱
  • コンクリート打ち放し
  • RC