ブログ

おしゃれでユニークな個性派外構まとめ 

「家の顔」ともいわれる外構・エクステリアですが、

せっかくなら人と被らないようなオリジナリティのあるものにしたい!と思う方も多いはず。

今日はそんなこだわりの詰まった、ちょっと個性的でおしゃれなお庭をご紹介します。

 

【異国情緒あふれるドライガーデンのあるお庭】

事例紹介ページ「Case 12 おしゃれなドライガーデンでくつろぎの時間を演出」はこちら

事例紹介ページ「Case 25 おしゃれな平屋にぴったりのシンプルナチュラルなエクステリア」はこちら

 

乾燥を好む植物を植栽し、土台に土ではなく砂利や石材を使用してつくるドライガーデンは、

ワイルドで一風変わったおしゃれな空間を作り出してくれます。

上級者向けっぽくて、挑戦しづらい・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、

砂利や石材を土台に使うことで、雑草が生えてきても目立ちにくく、

乾燥を好む植物たちなので水やりの手間も省けたりと、お手入れがとっても楽ちんで、実は初心者向けなお庭なんですよ😊

写真2枚目のように小さなスペースでもしっかりと存在感を放つのも、このドライガーデンの特徴です。

 

【どんなテイストにもマッチする石が主役のロックガーデン】

事例紹介ページ「Case 59 木目調タイルで大人かわいいナチュラル外構」はこちら

事例紹介ページ「Case34 モダン外構にロックガーデンでナチュラル感をプラス」はこちら

 

最初にご紹介したドライガーデンの中でも、石を主役にして作られたものを「ロックガーデン」といいいます。

写真1枚目のように、門柱前の小さなスペースでもインパクトのあるデザイン性の高い庭づくりが可能です。

異国情緒あふれるドライガーデンとは違い、ロックガーデンは石の種類を選べば洋風や和風、

さらにはナチュラルやモダンなど、どんなテイストのお庭にもマッチさせることができます。

 

今回ご紹介したもの以外にも、外構のスタイルはおうちやお客様のご要望によって、本当にさまざまです。

事例紹介ページでは、そんなさまざまなスタイルのお庭を数多くご紹介しています。

ぜひ覗いてみて、お気に入りを見つけてみてくださいね😊

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • niwary
  • ドライガーデン
  • ロックガーデン
  • 個性派
2022年9月3日