ブログ

春に向けてお庭計画 その3

「春に向けてお庭計画 その1」では、ガーデンルーム・サンルームを、「春に向けてお庭計画 その2」ではウッドデッキをご紹介しました。

暖かくなり、お庭で遊ぶ時間が増えると、気になってくることのひとつは安全面。
お子様がおられたり、ペットを飼っておられるご家庭では、お庭は安心して遊びまわれるスペースにしたいですね。

そんな方におすすめなのは、何といっても人工芝です。
人工芝と言えば「いかにもビニールみたいな感じじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今の人工芝は、天然芝のようなリアルな色や質感を実現しており、触り心地も柔らか。
裸足でも、足の裏がチクチクすることもありません。

また面倒だった芝刈りや雑草取りの手間を省くこともでき、どうしても冬場は寂しくなりがちなお庭も緑に囲まれた癒しの空間になります。

いくつか実例をご紹介します。

ウッドデッキ、タイルと天然石の石貼りを組み合わせたテラス、人工芝の色のコントラストが印象的な洋風ガーデンです。

ゆったりと寛ぎ、暮らしを楽しめる空間

「Case 2 ゆったりと寛ぎ、暮らしを楽しめる空間」はこちら

曲線を多用したやわらかなデザイン。
タイルデッキは木目調のタイルで、リビングルームのフロアの趣きに。
人工芝だけでなく、ナチュラル色の目隠しフェンス(柵)と植栽で雰囲気の良いプライベート空間となっています。

やわらかな雰囲気の憩いの場所に・・・

「Case 15 やわらかな雰囲気の憩いの場所に・・・」はこちら

駐車スペースとお庭の間仕切りを兼ねたガーデンベンチは、白い塗り壁仕上げで座面に木調タイルを使い、シンプルナチュラルなデザインに。
足元は白いタイルデッキで、人工芝とのコントラストが鮮やかです。

間仕切りを兼ねたガーデンベンチがおしゃれなお庭

「Case 45 間仕切りを兼ねたガーデンベンチがおしゃれなお庭」はこちら

白い外観のおうちに、ポストの赤と人工芝のグリーンがアクセントになっているナチュラルなオープン外構です。

ポストの赤と人工芝の緑がアクセント

「Case 54 ポストの赤と人工芝の緑がアクセント」はこちら

お店には、人工芝のサンプルもありますので、実際に触って、感触を確かめていただくことができます。
ぜひお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

「春に向けてお庭計画 その4」では日除けシェード、「春に向けてお庭計画 その5」ではバーベキュースペースをご紹介しています。

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • アウトドアリビング
  • niwary
  • 人工芝
  • おうち時間
  • お庭時間
  • ガーデンリビング
  • 芝生
  • リビングガーデン