ブログ

春に向けてお庭計画 その4

「春に向けてお庭計画 その1」では、ガーデンルーム・サンルーム、「春に向けてお庭計画 その2」ではウッドデッキ、「春に向けてお庭計画 その3」では人工芝をご紹介しました。

暖かくなってきて、陽だまりの中で過ごすのは気持ちがよいですが、日差しが気になるという方もおられるのではないでしょうか。
私たちが子どもの頃は、日焼けは元気な子どもの勲章みたいな感じでしたが、今は子どもも紫外線対策をするのが当たり前になりました。
大人はもちろん、子どもさんも安心して遊べるように、うまく日差しを遮ることができるといいですね。
かといって、外遊びをするたびに、お庭にタープを張ったり、パラソルを出したりするのは大変です。
あらかじめ、シェードネットを張れるように設置しておけば、必要な時に簡単に日陰をつくることができて、便利です。


デザイン性の高いルーフが演出するくつろぎのガーデンテラス空間です。
その日の天候によって、シェードで自在に日差しを調整できます。
⇒ 事例紹介ページ「Case 39 デザイン性の高いルーフで、くつろぎのガーデンテラス空間を演出」はこちら

ウッドデッキとフェンスで空きスペースがくつろぎスペースへ変身
ウッドデッキの上にお施主様ご自身でシェードを取り付けられました。
当店でも各メーカーのシェードを取り扱っておりますし、オーダーメイドも承っております。
高さの調節などご希望にぴったりのご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
⇒ 事例紹介ページ「Case 46 ウッドデッキとフェンスで空きスペースがくつろぎスペースへ変身」はこちら

外構やお庭の工事も、冬の間はしばらくペースダウンになります。
暖かくなってきたら、また動き始めますが、すぐに動き出せるよう、今のうちから春に向けて、計画を立ててはいかがでしょうか?
年末年始は、ご家族が集まる時間も増えると思いますので、その間にゆっくり家族会議をするのもいいかもしれません。
12月中に一度ご相談に来ていただければ、年末年始の家族会議にちょうどいいかもしれませんね。
ぜひお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。
スマートフォンでご覧の方は、上部の電話アイコンから直接お電話していただけます。

「春に向けてお庭計画 その5」ではバーベキュースペースをご紹介しています。

Category
つぶやき
Tag
  • ニワリィ
  • ニワリー
  • アウトドアリビング
  • niwary
  • おうち時間
  • お庭時間
  • ガーデンリビング
  • リビングガーデン
  • シェード